花凜文学27’

アイ アム ザ  ゴーイングマイウェイ

タテとヨコ。

試しに掌編を載せてみました。

Pixivでは作品は縦書き、ブログでは横書きになっております。

どちらが読みやすいかは、まだ試行錯誤中です。

桐原は縦書きが好きですが、横書きも挑戦しはじめたのでどちらも習得できるよう練習します。読みやすさを心がけて!

縦書きで書いた感想

より<小説>っぽくなる。行間を埋めようと意識が働くので、ひたすら文を練り込む。文章修行にちょうどいい。文が上手くなりたい時は縦書きフォーマットで白紙を文字でいっぱいにする。ついでに四〇〇字フォーマットに直すと、全然ページ稼げてねぇ!という現実に気づく。

横書きで書いた感想

いい意味でライトな文章になる。文体が重苦しくならない。一文一文がやたら長くならない。短いセンテンスで切れる。縦書きで書いたあと横書きフォーマットに変えると、この一文ちょっとくどいなというところが見つかる。

発見→タテでもヨコでも読めるのが文章の上手い人!

以上、桐原の独断にて。